花粉症の完治を目指し、対策方法を探求する決定版サイト!花粉症はなにか1つで改善はしない!

2013年春秋通年版
トップページに戻る
花粉症用語集
お問合わせ
もくじへ戻る

完治しようアイコン

笑お、笑お、笑って花粉症対策

笑うと免疫力が向上するというのは聞いた事ありますよね。ロビンウィリアムズ主演の「パッチアダムス」では病気を笑いの力で直そう!とする実在するアメリカの医師の映画です。実際、不安感がない笑いがNK細胞(ナチュラルキラー細胞)の活性化につながると言われています。このNK細胞というのは名前のとおりウィルスや体が異物と判断したものを殺す役割を担っている細胞で、ガン細胞に強い抵抗力を持っていることでも知られている細胞です。体のガードマンであり、このNK細胞が元気になる事は、体の免疫力を上げることにつながるとも言われています。

花粉症には様々な原因がありますが、ストレス等でこのNK細胞の活性が弱ってくると花粉症になったりすることも十分考えられるそうです。

というのも、このNK細胞はIgE抗体というアレルギー物質に反応して症状を引き起こすたんぱくで、これを作りだすTh2細胞の働きを抑えてくれるという研究発表があります。

腹をかかえ、息ができず、でも後ですっきりするように笑うとなんだか元気になってくるのを経験したことがある人は多いと思います。それは様々な作用によって体内の免疫バランスが整う方向に動いたとも言えます。

週に一度は心から笑いましょう、というキャッチフレーズを聞いたことがありますが根拠がない話ではないんです。

花粉症でつらくても、大笑いしてみましょう。お笑いのライブに行くのもいいでしょう。友人知人とサプライズを作ってみるのもいいと思います。

免疫のバランスを整えるために笑おう!月間をつくってみるのをおすすめします。私は春はサプライズで大笑いすると決めていますが、これによって一年が楽しいものになるという嬉しい副産物もあります。皆さんもぜひぜひ大笑い月間を作って高度にバランスが取れた体を手に入れましょう!!

この話をみんなにおしえてあげよう!

もくじへ戻る
2章・やってみるの関連ページ
AdSence sole
みんなの声