花粉症の完治を目指し、対策方法を探求する決定版サイト!花粉症はなにか1つで改善はしない!

2013年春秋通年版
トップページに戻る
花粉症用語集
お問合わせ
用語集のトップへ戻る

辞書アイコン

抗原抗体反応とは

抗原抗体反応とは、免疫反応とも言われ、体内に入ってきた異物「抗原」とそれを除去しようとする「抗体」が結合する事を言います。

抗原抗体反応によって生まれた、抗原と抗体の複合体を白血球が食べ体内から除去するように働きます。

花粉症の場合の抗原抗体反応は、抗原である花粉が体内に入る事で抗体が出来る部分です。抗体が通常の働きとは異なった動きをしてしまう事によって、体がアレルギー反応を起こしてしまうのが花粉症で、いわば免疫バランスの異常が引き起こすものです。

そのため、花粉症は抗原抗体反応自体が異常をきたしていると言うよりは、免疫応答がうまくいっていない病気だといえます。

この用語をみんなにおしえてあげよう!

興味を持たれている用語ピックアップ
  • 集計中!
  • 集計中!
  • 集計中!
  • 集計中!
  • 集計中!
  • 集計中!
  • 集計中!
  • 集計中!
用語集のトップへ戻る
AdSence sole
みんなの声