花粉症の完治を目指し、対策方法を探求する決定版サイト!花粉症はなにか1つで改善はしない!

2013年春秋通年版
トップページに戻る
花粉症用語集
お問合わせ
用語集のトップへ戻る

辞書アイコン

ケンフェロールとは

ケンフェロールとは別名でアストラガリンと言い、柿の葉や、ギムネマ、クコ、ドクダミ、ハトムギ、甜茶などに含まれています。

ケンフェロールにはアレルギー症状の直接的な原因の一つであるヒスタミンを防ぐ働きが認められています。

また、体がこのケンフェロールを吸収するためには、糖やレモン、ペパーミントといった香料を含んだほうが良いと言う研究発表も言われています。

この用語をみんなにおしえてあげよう!

興味を持たれている用語ピックアップ
  • 集計中!
  • 集計中!
  • 集計中!
  • 集計中!
  • 集計中!
  • 集計中!
  • 集計中!
  • 集計中!
用語集のトップへ戻る
AdSence sole
みんなの声