花粉症の完治を目指し、対策方法を探求する決定版サイト!花粉症はなにか1つで改善はしない!

2013年春秋通年版
トップページに戻る
花粉症用語集
お問合わせ
もくじへ戻る

完治しようアイコン

知ってます?つくしんぼのつくし(土筆)

ある料理店に入った時の事、お店の人が「つくしって花粉症に良いんだよ」と聞いてからと言うものつくしは私の中でメジャーになりました。ところが巷では意外と知られておらず「え、マジっすか?」と言う声が多数…。ちょっとつくし(土筆)にフォーカスしてみたいと思います。

つくしというと、その辺の道端などによく生えていましたよね。よくイラストなどにもなっている頭がポワット膨れているつくしですが、あれはスギナという植物の胞子茎(胞子が入る袋がぶら下がる茎)のことです。

花粉症完治マニアの間!?では有名な話なんですが、日本大学の教授が、趣味の山菜採りの折につんできたつくしを調理して食べた所ピタッと花粉症の症状が止まったという事から、研究を始め、抗アレルギー物質がある事をみつけたということです。このつくし抽出物を飴玉にしてなめてもらう実験をしたところ、多くの人がピタッと止まる、そしてなんと治った人もいたそうなのです。

こんな話を聞いてやらない理由はないため、早速取り寄せてなめてみると、花粉飛び始めになめ始めると効くきがします。ただ、花粉まっただ中&がっつり症状が出ているときはちょっとそれどころではないかもしれませんね。

しかしながら、私なんかは目鼻喉の痒みだけではなく、咳、熱、最悪だと発疹もでるのでそこまでの人には控えめすぎるのかもしれません。ただ、私がお勧めした人によると、舐めると確かに効いたから、休みに遊びで外出する際には車に入れていくという人もいました。一般的にいえばお役立ちだと言えそうです。

つくしはビルばかりの都会から離れれば川から山まであちこちに生えていますからもし近所に生えているようなら、ぜひ採ってきてアク抜きして煮て食べてみてください。花粉症にはアルコール過多もよくないですが、春なら、少量の日本酒うとつくしの佃煮を桜の下でたしなむのは日本人としてのゆとりというか(何言ってんだ!?汗)ストレス軽減には効くかもしれません!ぜひ。

(でも効果を感じている私は、今年もつくしを取り寄せてみりん多めで佃煮作ります^^)

この話をみんなにおしえてあげよう!

もくじへ戻る
1章・食べる飲むの関連ページ
AdSence sole
みんなの声