花粉症の完治を目指し、対策方法を探求する決定版サイト!花粉症はなにか1つで改善はしない!

2013年春秋通年版
トップページに戻る
花粉症用語集
お問合わせ
もくじへ戻る

完治しようアイコン

花粉症に「肝油」がいいってあちこちで見かけて…

肝油と言うとサメを思い浮かべる人も多いかと思います。確かに昔ながらの肝油ドロップにしろ、化粧品原料にもなるスクワラン(スクワレン)だったりと何かにサメにフォーカスが当たるため肝油=サメとなっているのだと思います。でも最近では肝油の種類も増えてきています。タラやマンボウ、エイなどがあります。

花粉症にはどう役立つのか?という観点から見てみると、ビタミンAもさることながら、まずその成分の中でもビタミンDが重要かと思います。ビタミンDは(カルシウム不足とアレルギーの関係でも書きましたが)、神経の活動を正常にするのに必要なカルシウムの吸収を良くするのがビタミンDで、そのビタミンDを大量に含んでいるのが肝油とも言えますね。肝油~とうたっている商品にはカルシウムが入っていたりビタミンCがはいっていたりと色々あります。

肝油を使った商品には第二類医薬品(用法容量を守らないと危ないよ)といって、風邪薬と同じような扱いのものがあります。効果が期待できるだけに使い方をしっかり守らないといけない感じです。ついつい美味しくて沢山食べちゃったりするんですが、ちゃんと量などは守りましょうね。


ビタミンDはなかなか摂りにくいので、なんかしらの手段で外部から摂るしかないですよね。サプリメントなどで摂るのもいいんですが、まず、気軽に肝油ドロップをぱくつくのが良いのかなと思います。甘いしグミっぽいので長続きし易いですしね。

もちろん食べ物から摂るのも重要です!しらす干しって意外とビタミンD多くはいっているんです、なんだか白くて小さくてぽろぽろしていると(偏見ごめんなさい!)なんだか効いているんだか、効いていないんだかはっきりせぃよと思う事もあるかもしれませんが、あの小さなボディは侮れません。ほかにも、イワシやすじこ、イクラにもビタミンDは結構入っています。

ビタミンDをしっかりとっていると、喉の痒みは抑えられているな!とは感じます。免疫力のバランスがよくなると、花粉症だけではなく、他の病気にもなりにくそうなので、是非積極的にとって花粉症完というか花粉症の諸症状が発症しない体を目指してがんばりましょう!!

2014年は花粉大量予想!2013年中から体を慣らしていきましょう!

河合薬業 ビタミンC肝油ドロップ 100粒

新品価格
¥790から
(2013/10/2 13:04時点)

河合(カワイ)カルシウム肝油ドロップ 100粒

新品価格
¥790から
(2013/10/2 13:08時点)

この話をみんなにおしえてあげよう!

もくじへ戻る
1章・食べる飲むの関連ページ
AdSence sole
みんなの声